最近、グリーンスムージーなども流行ってきていますが

2015年9月9日(水) 07:44

最近、グリーンスムージーなども流行ってきていますが、薄毛対策に効果的な食べ物は、果物だといわれています。ミネラルやビタミンが多く含まれる果物は、育毛の必須要素であるタンパク質の生成を助けてくれるでしょう。
果物を毎日のように食べると、たんぱく質の生成に伴い、髪の毛が育つでしょう。
ただし、消化されやすいという特徴を持つ果物なので、空腹で食べることをお勧めします。
毎日、育毛剤で男性ホルモンの分泌を抑制すると、細胞の働きが活性化され、育毛の要因となるでしょう。体質的に男性ホルモンが豊富だと気になるほどの抜け毛になります。
これは、男性ホルモンによって毛の細胞の働きが不活性化することが原因のように言われています。
常に男性ホルモンの分泌量が多いために、薄毛になっている場合は、できれば育毛剤などで抑えるようにしましょう。私は今年32歳になりますが、1年以上前から、育毛剤を用いています。少なくとも6カ月以上、朝と晩に使用しないと育毛効果があらわれないと注意書きにあったので、サボらずに使っているのに、実のところ、徐々に薄くなって、効き目を体感してはいません。誰にでも効果があるわけではないとわかっているつもりですが、悲しくてたまりません。
光育毛をご存知でしょうか。光といえばレーザーと思いがちですが、ここで取り上げるのは純粋に可視光線である「光」です。育毛方法として採用している育毛サロンも多いです。
育毛効果が得られるのは特定の波長の赤色LEDの光なので、単純にLED照明を使うだけでは育毛効果が得られるというものではありません。
同じ理由で、店舗ディスプレイ用のカラーLED球にも育毛効果はありません。
最近はサロンだけでなく、家庭でも気軽に使えるLED育毛器が販売されています。
購入するのなら、価格に見合った商品なのか、自分の髪の量に適した使いやすい製品か、すぐに商品を決めるのではなく、買わないつもりの商品のレビューなども含めてなるべく情報を多く集めて、検討したほうが良いでしょう。
薬剤やレーザーを利用するのと違い、副作用がないので、ほかの育毛方法と併用する問題点もありませんし、導入する価値は充分あるでしょう。

コメントは受け付けていません。

«

»

アーカイブ

カテゴリー

▲Pagetop